ルッコラの利点

ルッコラは野菜で、主にサラダの準備に使用され、最近まで雑草と見なされていました。 特徴的な風味と形状を持ち、 ビタミンCと鉄が豊富です。また、セロトニンの放出を担当し、睡眠と喜びの調節に影響を与えるアミノ酸であるトリプトファンがあるため、媚薬とも見なされます。 ローマ時代から地中海に植えられてきましたが、1990年になって初めて大量栽培が始まりました。 サラダに加えて、その準備には他のオプションがあり、ジャガイモまたはパスタと組み合わせることができます。イタリアでは通常、調味料として使用され、焼いた後にピザに追加されます、それを使用する別の方法はカルパッチョで、時にはソース ONsalusでは、 ルッコラ利点を知っています

抗がん剤

この野菜はマスタード植物に由来するため 、膵臓、前立腺、結腸直腸、肺、乳房などのさまざまな種類のとの闘いに効果的な成分であるグルコシノレートを含んでいます。 また、ブロッコリーとキャベツと一緒に解毒剤として機能します。 同様に、ビタミンAとフラボノイドの貢献は、口腔癌と皮膚癌を防ぎます。

消化器系

ルッコラは、食物繊維を含みカロリーをほとんど消費せず、消化プロセスを改善し、満腹感を与え、さらに私たちの体と消化器系からの栄養素の吸収を改善するため、食事に含めるべき要素の1つです。 胃が消化を改善できるように、胃液の産生を刺激します。

ルッコラのもう一つの利点は、その吸収に必要なビタミンKと同様に、それが持っている大量のカルシウムです。

視力

ルッコラを含むカロチンの形のビタミンAの寄与は、強力な天然抗酸化物質として働き、白内障や黄斑変性の予防に役立ちます。

その他

さらに、ルッコラはコレステロールの低下を助け、血糖を調節し、心血管疾患や糖尿病の予防に効果的です。 鉄、リン、マグネシウム、カリウムの貢献は、ルッコラのもう一つの利点です。なぜなら 、私たちの体が必要とするすべての必須ミネラルに貢献するからです。 また、葉酸とビタミンCの投与により脳を老化から保護し、免疫系を保護し、病気を防ぎます。

禁忌

この野菜を摂取してもリスクはありませんが、摂取すると嘔吐や刺激作用があるため、摂取すると毒性が強くなります。 また、甲状腺に影響を与える可能性があります。

この記事は単に有益なものであり、医療処置を処方したり、あらゆる種類の診断を下す権限はありません。 あらゆる種類の症状や不快感を示す場合は、医師の診察を受けてください。

Arugula Benefitsに類似した記事をもっと読みたい場合は、食品カテゴリを入力することをお勧めします。

推奨されます

社会的無関心
2019
不倫後のjeを制御する方法
2019
トラマドール:使用と副作用
2019